のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

夫がフリーランスになる!必要な事務手続き【退職日&開業日編】

さーて今日からフリーランス

会社に守られず、自分達で身を守らねば!というわけで、退職日にやった事務手続きです。

夫は退職日である4月1日に開業したので開業に関する手続きも含まれています。

 

 

夫は国民健康保険に加入

まずは保険に入らないと…。というわけで市役所で手続き。私がいる市では健康保険資格喪失証明書(会社に作成してもらう)と印鑑が必要でした。

 

 

扶養関係の手続き

子どもの扶養を私にするため、必要書類を市役所と退職する会社からとってきてもらいました。必要書類を揃えて速達で私の会社へ郵送!

 

 

開業届け、青色申告の申請書を提出

作っておいた書類を持って税務署へ。税務署にも書類があるので、税務署で書いて提出することもできます。夫曰く、書類提出だけだったので5分ほどで終了したそうです。

 

 

事業用の口座開設

お金の出入りを生活費と分けるため、事業用の口座を作りました。私はその口座を帳簿付けソフトと連携させる予定。楽天で口座を作りました。楽天だと『屋号(店名)+作る人の名前』で作ることができます。

 

ネットで手続き後に書類が楽天から届き、開業届けと共に返信するという流れだったのでもっと前からネットの手続きしとけばよかった…。

うーん、口座開設については下調べ不足でした。

 

 

 

手続きは全て夫に行ってもらいましたが、思ったより時間はかかりませんでした。午前中でほとんど終わりました。

事業に早く専念してもらうためにも、事務手続きはパパッと済ませたいですよね。必要なものや当日の動きを事前に確認して効率よく手続きしちゃいましょう!