のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

夫の独立が決まり思うこと

夫は4月から脱サラし、木工家として独立することが決まりました。

 

 

最近不思議だなーって思うことがあって

 

妻が仕事を辞める、転職する、パートになるって言ってもあまり大ごとにはならないけど、「夫が仕事を辞める」「夫が転職する」って言うと結構心配されたり大ごとになりますよね。

 

なんでなんだろ?男女平等とか言ってても、やっぱり男が稼ぐものって意識がどっかにあるのかなぁ?

 

私は養ってもらいたいとも思わないけど、私が養う!とも思わないんですよね笑

 

それぞれが稼いで、2人で家計を支えてく。

どっちかが稼げない時は、どっちかが稼げばいい。

 

そんな感じで考えてます。

 

だから、夫の独立もやりたいことやればいいじゃんって思うし「大変だね」って言われてもあんまりピンとこないんですよね。

軌道にのるまでは私が稼げばいいだけだし…。

 

まぁ今は育休中で復帰のタイミングや保育園のこともあり、1年は私も稼ぎないんだけど笑

ま、1年くらいはなんとかなるっしょ!

 

夫には「ものづくり」や「商売?」に専念してほしいので、事務的なことは私がやろうと思ってます。独立って何からやればいいのかよく分からないですが…。

 

このブログでも独立に関する事務的な情報(保険は?子どもの扶養は?税金の手続きは?など)を発信していけたらなーと考えてます。

 

どうなることやら〜

とりあえずやれることをやるっきゃないっ!