のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

【体験談】妊娠線をナメてはいけない

現在臨月に突入しました。

そして、とうとうできてしまいました。

妊娠線っっ!

 

f:id:rikachang:20181015155717j:plain

うわぁぁあー。ショックー。

いや、もうね、自分のせいってことは分かってるんですよ!

でもこんなに目立つなんてっ!

 

妊娠中の人に2つのことをどうしても言いたい! 

妊娠線は産後もできるよ!ってことと、ケアはとっても大事だよ!ってこと。

 

というわけで、今回は妊娠線のお話。

 

 

そもそも妊娠線とは?

妊娠して、お腹が大きくなると皮膚が引っ張られます。

それにより皮膚の奥にある「真皮」が裂けてできる線のことです。

お腹以外にも、

バスト、ヒップ、太もも、二の腕、ふくらはぎ にできやすいらしいです。

 

最初は鮮やかな色で、だんだんと白っぽくなっていきます。

時間がたてば目立たなくはなりますが、完全に消えることはありません。

 

 

1人目の時、出産後に少し妊娠線ができてしまった

1人目の時は、ちゃーんと妊娠線のケアクリームを塗っていました。

結構早い段階から塗ってましたね。妊娠5ヶ月ごろから。

 

そのおかげなのか、出産前は妊娠線はできませんでした。

・・・が!

出産後に太ももに薄ーく妊娠線ができてしまったのです。

 

妊娠線って妊娠中だけにできるものだと思ってませんか?

私もそう思ってました。

だから、出産前に塗っていたケアクリームを出産後は全く塗っていませんでした。

そして気づいたら太ももにうっすらと赤い縦線が数本。

 

あの時もショックでしたね。まぁでも薄い妊娠線だったんでショックも少なかったですが。

次の時は、出産後もしばらくはきちんとケアクリームを塗ろう!と心に決めたはずでした・・・。

 

 

2人目妊娠中、ほぼケアをしていなかった

2回目の妊娠となると色々なことがおろそかになります。

食べ物も体重も、少しは気を付けていましたが「ま、こんなもんだろ」という感じでかなり適当です。

 

そしてもちろん、妊娠線予防なんて忘れてますよね。

妊娠8ヶ月頃までは、上の子とお風呂は一緒に入っていたので、入浴後は大忙し。

自分はパパッと着替えて、上の子に服を着せて髪を乾かして・・・。

ケアクリームの存在すら忘れていました。

 

お腹が大きくなり、1人でお風呂に入るようになってやっとケアクリームを塗るようになりました。

とは言っても、お腹中心に塗って太ももはサッと塗るだけ。しかもよく塗り忘れてしまい、3日に1度くらいしか塗っていませんでした。

 

 

そして数日前・・・

私、気がついたんです。

お尻と太ももにあざのような赤黒い線がいくつも入っていることに・・・!

 

最初、お尻の線に気が付きました。

傷かな?と思いました。

あれ?引っ掻いたのかな??

 

いやいや、にしても傷ひどすぎないか?

しかもよく見たら、たくさんある・・・。

ん?たくさん・・・?

 

ちょ、ちょとまって!太ももにもよく見たらたくさん赤黒い線が!

 

うわぁぁーこれ妊娠線じゃんっっ!

 

びっくりしました。その日突然現れたのか、数日前からあったのか。

全然気が付きませんでした。

1人目の出産後の妊娠線とは比べものにならないほど目立ちます。

傷のようなあざのような赤黒い線。

 

そういえば、お尻(お尻連呼してすみません)も1人目の時は塗ってたな。

と今さら思い出しました。

 

今更だけど塗ろう!とケアクリームを手に取ると、ワンプッシュでなくなってしまいました。

もう残り少なかったんですよね。

でも、このタイミングでなくなるなんてー。ついてなさすぎるー。

 

ケアクリームってやっぱり効果あるんですかね。

塗ってた時は全然できなかったんで。

ちゃんと塗っとけばよかったーっとめちゃめちゃ後悔しています。

 

 まとめ

 妊娠線ナメてはいけません。

ほんっとに目立ちます。悲しいくらい。

 

塗っていてもできたって話も聞くので、塗れば完全に防げる!ってものでもないとは思いますが、それでも少しでも予防できる可能性があるならした方がいい。

だってほんと、目立つもん(2回目)

 

あー、この線は一生消えないのか~。悲しいなー。

自業自得なんだけど。

 

とりあえず、これ以上妊娠線が増えないようさっそくケアクリームを買いました。

もう今更だけど、ちゃんと毎日塗ろう。

妊娠後もちゃんと塗ろう。

お腹はまだ大丈夫だから死守せねば!!