のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

1歳児の「かまってモード」とうまく付き合う方法

f:id:rikachang:20181021143759j:plain

どうも、まつりです。

 

最近、1歳半になる娘の元気さに圧倒されています。意思もはっきりしてきて色々要求してくるし、かまって感も増してきました。

かまってーにどう対処すればいいのか。

いろいろ試行錯誤した結果、娘優先で動いた方が後々楽ということが分かりました。 

 

って話です。

 

 

『かまってー!』な1歳半

できることは増えるけど、まだまだママに甘えたい時期。娘はどこへでも付いてくるし、要求も激しくなってきました。

 

ソファーに座っていると後ろから押してきて「あっちでで遊ぼう」アピール。

玄関に待機して「外行こうよ」アピール。

台所にいると、シンクと私の間に割って入り「抱っこしてよー」アピール。

 

ホント、かまってちゃんだな〜!

可愛い時もあれば、「もー、今はちょっと待って!」とイライラしてしまう時も・・・

 

 

 

かまってちゃんをほっておくと、逆に大変

正直今は他のことしたい!って時もあります。

それは家事だったり、自分のこと(読書や仕事)だったり。

 

でも子どもに我慢させて、自分が他のことをする方が体力も気力も使います。

なぜなら『自分のペースで物事を進められない』から。

 

例えば料理中だったら…

 

かまって攻撃をなんとかかわしながら料理をする

→娘のかまって攻撃が悪化

→料理進まずイライラしながらも作業

→娘、棚の中のものなどを出し始める

→私、怒る

→娘、怒られて泣く

→結果、料理全然進まず「ハァァアアーーー(ため息)」

 

負のスパイラルー

私も娘もイライラするだけ〜

どうしたらいいの〜って感じです。

 

無駄に怒って、後で自己嫌悪に陥ることもしばしば。 

 

子ども優先。かまってママも楽しんじゃおう!

いや、もうね、他ごとをするのは諦めるしかないですよね。

そんな簡単な結論なんかい!って感じですが。

まぁ、よーく考えると『今どうしてもやらなきゃいけないこと』って意外と少ないです。

娘が寝てる時間や、機嫌のいい隙間時間にすればなんとかなる。

 

それより一緒に思いっきり遊んであげた方が子どもも喜ぶし、落ち着きます。

こっちも割り切って、遊ぶぞー!って遊んであげた方が結果、気が楽です。

体力的にも遊んだほうがキツイかなーと思っていたのですが、気持ちが楽なぶん後の疲れもそんなにないです。

 

子どもニコニコ、私もニコニコ。

うん、最高。

 

それに「かまってモード」の時って何かしら理由があることが多いんですよね。

家事してるとかだけじゃなく、ちょっと自分がケータイいじってたりTVの方にかなり気を取られていたり。

思っている以上に子どもって親を見てるんだなって思います。

 

 

ただし、無理しすぎない

体力的にしんどい時もあれば、毎回かまってられない時だってあります。

できるだけ、娘優先で一緒に遊んぶよう心がけていますが完璧には無理です。

 

そんな時は「ゴメンね!」ってことで。

 

後で遊んだり、ぎゅーっと抱きしめたり。

完璧に子ども優先にしなきゃ!って思いすぎるとしんどいですから。

適度に適当。

これ、私の育児のモットーです。

 

子どもが楽しく過ごせることはもちろん大事だけど、同じくらいママが楽しく過ごせることも大事ですよね!