のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

『自分の好きなこと、やりたいことが分からない』なんて嫌だ!!

私は今、育休中です。

2人目が産まれて、1歳になったら復帰予定です。

ただ、1人目が産まれて、仕事から離れて気づいてしまったことがあります。

 

それは、自分が今までやってきた仕事を続けたいと思えない自分がいること。

 

仕事は確かに大変で、辛いこともたくさんありましたが楽しいこともありました。

子どもが産まれるまでは、とにかくがむしゃらにやってきました。

でも、子どもが産まれて、時間ができて、客観的に仕事を振り返った時、

だましだましやってた部分がとても多かったことに気が付いてしまったんです。

自分がやってきた仕事は『本当に好きなこと』ではないことに。

 

 

じゃあ、仕事を潔くやめよう!

何度も考えました。

でも、育休までお世話になってそんな勇気も度胸もない。かっこ悪いけど。

しかし、それ以前にもっと深刻な問題が1つ

それは

好きなことが分からない

やりたいことが分からない問題。

 

転職しようにも、そもそも自分が向かいたいところすらわからない。

 

びっくりしました。

でも、同時に『自分の好きなこと、やりたこと』について真剣に考えたことがなかったことにも気が付きました。

だって『自分の好きなこと』だけして生きていくなんて最初から無理だと思っていたから。

 

本当に無理なのか?

いや、無理じゃない。

無理という前提に立ってしか物事を考えてこなかったから考えてなかったんだ。

 

じゃあ、今自分には何ができるのか?と考えるようになりました。

頭で考えていても始まらない。

この育休は『好きなこと探し』チャンスだ。

探しているだけじゃ時間ももったいないので、探しつつ、

『今の生活も好きなことで埋め尽くしてやろうではないか』という結論に至りました。

 

 

常に心のアンテナを高くする。そして、少しでも引っかかったらやってみる。

自分が今どう感じているかに気持ちを向けるよう心がけています。

人と話したり、TVを見たり、本を読んだり、子どもと遊んだり普段の生活の中で少しでも「面白そう」「何か気になる」と思ったら突っ込んで考えるようにしています。

「面白そう」と思ったらとりあえずやってみる。

「何か気になる」なら、何が気になるのか考えてみる。

自分が心動くことは何か。常に気にしています。

 

 

今の生活を工夫する

私が今主にやっているのは育児と家事。

ただやるだけじゃなくて、何か工夫ができないか。と考えるようにしています。

やるなら面白い方がいい。楽しい方がいい。

私の中で、家事の楽しみ方はとにかく効率を求めること。

どうしたら短時間で家事が片付くか?

どうしたら無駄なく動けるか?

常に考えながら試行錯誤しています。

そうすると、意外と面白い。

育児は適度に適当に。とりあえず今はたくさん遊びまくっています。

自分の時間をたくさん作れるよう生活も見直し中。

 

 

本を読み漁る

今現在、私の唯一思いつく好きなこと。

とことん掘り下げてみることにしました。

それに、何かがアンテナに引っかかるかもしれない。

 

中学、高校くらいまでは、結構読んでいたけれど大学生になってからは、月に1冊読めばいい方。社会人に至っては、ほんとにたまにしか読んでいませんでした。

とにかく、気になる本を片っ端から読んでいます。

今までは、図書館で借りていましたが買うようにしました。

「本は買った方がいい」という言葉を真に受けて。

実際、買った本の方が真剣に読むし、自分の中に入っていると思います。

もちろんハズレもありますが。

とにかく、自己投資と思って実践中。

 

 

直感を大切にして、好き嫌いで判断する

会いたい人とだけ会う。

楽しい、行きたいと思うところだけ行く。

できる限り判断を好きか嫌いにゆだねることにしてみました。

人にどう思われるかとか、責任感であまり動かないよう心がけています。

全部完璧にできるわけではありませんが、できる限り判断は自分の気持ちにウェイトを置くようにしています。

 

 

試行錯誤中の現在の様子

今はまだ、始めたばかりなのでどうなっていくか自分でも分かりません。

ただ、ストレスなく生活を送れるようになってきているのは確かです。

「主婦だって、家にいたって、何かできるはずだし何かしたい」という気持ちがふつふつと湧き上がってきています。

その結果、このブログがスタートしたわけです。

とりあえず、継続してやっていこうと思います。