のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

【出産準備】病院からは言われなかったけど、準備しておいて良かったもの3つ!

出産が近づくと、赤ちゃんのものだけではなく自分の入院準備も必要になります。

何を準備したらいいかは、病院から準備物のリストをもらえる場合が多いと思います。

 

今回は『病院からは言われなかったけど出産前に、これを準備しておいてよかった!』と思ったもの3つを紹介します。

 

目次

 

 

1つ目 ペットボトルのストローキャップ

f:id:rikachang:20181021110513j:plain

これは入院中ではなく、出産のときに使います。

これがあれば、陣痛中横になったまま飲み物が飲めます。

陣痛で苦しんでいる間「救世主か!」と思いました。どんな体勢でも水分補給ができるので本当に助かりました。

今回の出産でもこれだけは必ず忘れないよう持っていくつもりです!

100均などに売っています。

 

 

2つ目 乳頭用クリーム

授乳か始まると、乳頭が乾燥したり切れたりと乳頭トラブルが起きる場合があります。

そのようなトラブル予防するクリームです。傷ができてから使っても、治りが早いと言われています。

私はもともとアトピーでとても乾燥肌なので、「こりゃ、ケアしとかないと絶対切れたり痛い思いする…」とクリームを出産後からこまめに使っていました。

おかげで、乳首が乾燥したり切れることはありませんでした!

 

入院中、乳首が切れて病院でクリームを借りてる方もいたので準備しておいて良かったです。

ちなみに私が使っていたのは、「ピュアレーン」という乳頭クリームです。

 

 

3つ目 育児日記

f:id:rikachang:20181021110207j:plain

私が使っていたのは、時間軸が書いてあるもの。

授乳した時間や飲んだ量などを出産後から記録できたので良かったです。

いつ飲ませたか…とかだんだん分からなくなってくるので。

 

何よりも入院中の出来事や感じたことなども記録できたので良かったです。

 

私が入院していた病院では、授乳時間が決まっていて、その時間に授乳室で授乳するスタイルだったので特に時間を記録しなくても困ることはありませんでしたが、退院後に入院中の記録を見返して参考になりました。

 

育児は毎日が新しいことだらけなので、どのようなペースで生活していたのか、どんな風に感じてたか考えていたかなど過去のことはビックリするぐらい忘れちゃいますからね。

 

 

まぁ面倒くさがりな私はだんだん育児日記をつけなくなってしまったのですが・・・。

www.sorairoko.work

 でも入院中の記録はとても役に立ちましたよ!

 

 

おわりに

私も今2人目が30週に入ったところなので、もう少ししたら出産に向けていろいろ準備しなければなぁと思っています。

まぁ、おそらく準備はギリギリになる気がしますが。

2人目ってなると気が抜けてしまいますね。

1人目のときは産休に入ってから準備を始めたので、臨月に入る前には準備できていたんですが…。

何を準備したらいいか分からずネットで調べまくっていたことを思い出します。

今回は準備したものの中から良かったものを厳選したので、少しでも参考になれば嬉しいです。