のびたいむ

読書、育児、27歳のつぶやき…など雑記。

【出産準備】赤ちゃんグッズは『必要最低限』だけ準備すべし!

f:id:rikachang:20181021134800j:plain

赤ちゃんのものは、何を準備したらいいの?

ってなりますよね。

 

雑誌とかを読むとかなり大量の購入グッズ一覧があったりします。

でも、ホントにそんなに準備が必要なんでしょうか?

 

結論から言えば、産まれる前からそんなにキッチリ準備しなくてもなんとかなります!

むしろ必要最低限の準備だけして、後々買い足していくほうが無駄がありません!

 

今回は、

○ 赤ちゃんグッズの準備が必要最低限で良い理由

○ 私が準備した最低限のもの

 について書いていきます。

 

目次

 

 

赤ちゃんグッズの準備が必要最低限で良い理由

赤ちゃんグッズの準備が必要最低限で良い理由は大きく2点です。

 

理由1 産院や出産祝いなどで色々貰える可能性がある

産院によっても違うと思いますが、私の場合は

⚫︎ おくるみ

⚫︎ 大きめのタオル

⚫︎ オムツ(3、4日分くらい)

⚫︎ おしりふき

⚫︎ 粉ミルク(入院中に使っていた缶)

がプレゼントでもらえました。

 

そして入院中にミルク指導があり、その時にビーンスターク(粉ミルクの会社)の人から

⚫︎ 哺乳瓶

⚫︎ 哺乳瓶の消毒液

⚫︎ 消毒用ケース

がもらえました。

 

これだけでも色々揃いますよね。

それから、出産祝いでも服やガーゼなど頂いたりすることもあります。

 

理由2 赤ちゃんによって必要なものが違う

例えば、母乳中心だと哺乳瓶などはあまり使いません。うちの子は哺乳瓶嫌いだったので7、8ヶ月ごろまでほとんど使いませんでした。試行錯誤のために色々購入はしましたが、産まれる前に購入する必要は全くなかったと思います。

ベビーカーや抱っこ紐も、使う頻度は家庭によって大きく異なります。

分からないうちにどんどん買うより、必要だなと思ったものを買い足していくほうが無駄がないし効率がいいです。

 

 

何を準備したらいいの?

では何を準備したらいいのか。

私が事前に準備したものと、入院中に買い足したものを紹介します。

これが正解というわけではありませんが、私はとりあえずこれで困りませんでした。

 

事前に準備したもの(3月生まれの娘の場合)

⚫︎ 肌着(ユニクロがボタン式で使いやすくオススメ)

⚫︎ カバーオール3枚

⚫︎ チャイルドシート

⚫︎ ベビーバス(もらいもの)

⚫︎ ベビー石鹸

⚫︎ 布団

 

これだけです。

今思えば、布団も買わなくても大人用のものでよかったように思います。

ベビーバスは、1ヶ月ほどしか使わないので小さめの衣装ケースで代用できると他のママに聞きました。

 

入院中に買い足したもの

⚫︎ 赤ちゃん用爪切り

⚫︎ 授乳クッション

 

うちの子は生まれた時から爪が結構長かったです。引っかき傷がすぐにできてしまったいたので急遽買ってきてもらいました。

授乳クッションは、病院で使ってとても便利だったのでAmazonで購入し、里帰り予定の実家へ届くようにしました。

 

 

まとめ

赤ちゃんグッズの準備は必要最低限で揃えて、必要なものその都度買っていくほうが無駄がなくオススメ!

入院前に準備できていなかったり足りないものがあっても、入院中赤ちゃんのものは病院のものを使う場合が多いです。

もしも必要なものが出てきたら、退院までに誰かに買っておいてもらうか、ネットで購入すればなんとかなりますよ。